ここから本文です

進化し続ける独自カリキュラム

合格率90%※以上の秘訣。
基礎力を鍛える「独自カリキュラム」。

RECの講義のベースとなるのは、長きにわたり国家試験を研究し続けることで生み出した「独自カリキュラム」。基礎力をとことん鍛えたのち、応用力すなわち「考えて解く力」を鍛える。このフローを幾度も繰り返すことで、あらゆる問題に対応できる力を養っていきます。もちろん、数年毎に変化し続ける国家試験の出題傾向に合わせ、カリキュラムにも随時変更を加えていきます。RECが誇る90%以上という合格率の秘訣は、進化し続けるこのカリキュラムにあります。

※本科コース出席率80%以上の学生対象

スタディ・トライアル・ファイナル。
3つのステップで合格への道をナビゲート。

RECの本科コースは、「スタディ」「トライアル」「ファイナル」という3ステップで構成されています。まずは8~12月の「スタディ」で、過去問レベルの知識を習得。続く1~2月の「トライアル」では、2000~3000問におよぶハイレベルな問題演習講座を実施し、本番の国家試験への対応力を強化。そして国家試験直前の約2週間「ファイナル」では、まとめ講座や自己学習を通じ、これまでに学んだ知識を徹底的に定着。計画的な学習プランにより、合格への道を明るく照らします。

本科コースの流れ

REC受講者数(2016年11月現在)

  1. 1.

    スタディ
    (8~12月)※1
    国家試験出題基準に基づく講義と過去問演習を実施。定期的に科目テストも行い、基礎力をしっかりと身に付けていただきます。
  2. 2.

    トライアル
    (1~2月)
    複合問題を含む全科目の問題演習講座をみっちりと実施し、「スタディ」で学んだ内容をアウトプットするための対応力を養って頂きます。
  3. 3.

    ファイナル
    (国家試験直前の約2週間)
    まとめ講座や自己学習により、学んだ内容を定着させる最終ステップ。厳選した「ヤマの内容」なども最終確認していただきます。

※1 「スタディ」前の基礎固めをする「本科準備コース(5~7月)」もご用意しています。

通いながら学べる担任制通学

  • 基礎力を固める本科準備コース実際の国家試験に対応できるよう基礎力を養います。それとともに、本科コースにおけるカリキュラムをこなせるだけの土台作りを行います。
  • 応用力を養う本科コース国家試験出題に基づき、国家試験合格に必要な範囲の詳細講義を行います。過去問演習はもちろんのこと、実際の国家試験に対応できる応用力を養います。

自宅で授業が受けられるe-ラーニング

  • 全科目が見放題フル視聴プラン国家試験出題基準に基づいた対策講義をパソコン、スマホ、タブレットで視聴できるコースです。国家試験終了時まで、全て自由に視聴できます。
  • 苦手科目を集中科目別プラン苦手科目を集中して勉強できます。お申込み科目は、国家試験当日まで見放題です。
  • 過去問を攻略e-RECこのテキストはダミーです。国家試験出題に基づき、国家試験合格に必要な範囲の詳細講義を行います。苦手科目を集中して勉強できます。

REC生の1日に密着

講師×REC生インタビュー 夢を叶えるまで